NETWORK

ネットワーク事業

海運・造船業界向けポータルサイト「マリンネット」の運営を中心に、業界ネットワーク構築に貢献しています。

海運・造船業界向けポータルサイト

マリンネットは、海運・造船業界向けの総合ポータルサイトです。
7営業日無料でご利用いただけるフリートライアルもご用意しています。

有料会員制情報サイト「マリンネット」

特長

最新ニュースを毎日配信

日本海事新聞社、及び日本経済新聞社が提供するニュースを中心に、日本国内、海外の海運・造船に関わるニュースを毎日配信します。

日本海事新聞社のニュースに関しては、日付やキーワード、カテゴリなどですばやく検索できます。

市況の今が判る!マーケット情報

  • Drewry情報の提供マンスリーレポートでは、船種毎の価格推移をグラフ表示で、ウィークリーレポートでは市況の最新動向を速報で提供します。
  • 用船情報を毎朝、最速でお届けします。

豊富なオリジナルコンテンツ/お役立ち情報

対談や会員の皆様へのインタビューコーナー(会員探訪)など、マリンネットだけのオリジナルコンテンツもご用意しています。
人と企業を繋ぐ人材情報のご提供や、各種セミナーの紹介・受付のほか、ウェビナーの企画・開催情報を掲載しています。

コンテンツ紹介

海運マーケット情報

英国海事調査機関Drewry社のマーケットレポートを提供します。最新の情報を提供するウィークリーレポートでは、新造船と中古船の売買情報を掲載します。
また、ドライとタンカーの用船市況を解説し、航海用船および定期用船の成約事例を一覧で表示します。マンスリーレポートでは、船種を6つのカテゴリに分け、前月のマーケット分析から今後を予想したレポートを日本語に翻訳して提供します。また、船価と用船料の月別推移や船腹量、発注残などのデータもご覧いただけます。

最新ニュース

日本海事新聞社が提供する最新ニュースを日本語と英語で提供します。英語記事はマリンネットサイトのみでの配信となり、主要記事を英語や日本語でご覧いただけます。
トップページに掲載されたカテゴリ別の記事タイトルをクリックすると、詳細な記事本文が表示されるほか、その記事に関連した記事のリンクも表示されます。また、指定したメールアドレスに対して、最新ニュースのタイトルを配信するサービスもあります。
またマリンネットサイトでは、日本経済新聞社が提供する海運・造船に関わるニュースも毎日配信しております。

検索機能

日本海事新聞社がこれまでに配信したほぼすべてのニュース記事を、日付やキーワード、カテゴリーなど、詳細に指定して検索することができます。また、人事情報を絞り込んだ検索も可能です。

用船情報

毎朝、前日の欧米市場におけるバルカーマーケットの動向、成約状況を一覧で確認できます。
過去データを検索して、動向の変化をグラフで表示することも可能です。

購読料金

月々10,000円で、半年もしくは年単位でご契約頂けます。ご契約ごとに請求書(前払い)を発行します。

ご利用料金
Basic スマートフォン
6ヵ月 60,000円 / US$570 15,000円 / US$240
12ヵ月 120,000円 / US$1,140 30,000円 / US$480
  • 価格は税抜表記となります
  • 価格は2020年4月現在のものです
  • Basicプランは、パソコン1口につきスマートフォン3口まで同時ログインできます